So-net無料ブログ作成
検索選択

菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン


ブルペンで投げ込む菅野(27日)=泉祥平撮影
ワールド・ベースボールクラシックWBC)に出場する日本代表「侍ジャパン」は27日、宮崎から福岡に移動した。
エースとして期待される菅野(巨人)は宮崎での個別練習で、合流後、初めてブルペンに入った。
3月1日の台湾プロ選抜との壮行試合で登板する見通しの右腕は、実戦を想定して約60球を投げ、権藤投手コーチを「モノが違う」とうならせた。
最も自信を持つスライダーは、左打者から空振りを奪うイメージで縦変化を意識して膝元へ。
シュートに似た変化のワンシームは、右打者の胸元を狙った。
小久保監督も見守る中、力のある外国人打者との対戦を見据えて、繊細にコースに投げ分けた。
(ここまで283文字
/
残り148文字)
2017年02月27日
21時20分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun
ネット 副収入


関連ニュース

菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン
菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン
侍ジャパンが出陣式、小久保監督「必ず世界一」

アイホ女子、日本が「金」…長谷川アルペン2冠


第1ピリオド、得点を入れ喜ぶ竹内愛奈(左端)(25日)=武藤要撮影
女子回転で優勝した長谷川絵美(25日)=武藤要撮影
冬季アジア札幌大会は第7日の25日、アイスホッケー女子で、日本が中国を6―1で下し、5戦全勝で初めて金メダルを獲得した。
フィギュアスケートの女子フリーは、ショートプログラム(SP)2位の本郷理華(邦和スポーツランド)が100・39点で4位となり、合計161・37点で4位。
日本女子として4大会連続の優勝を逃し、初めて表彰台にも上れなかった。
SP首位の崔多彬(チェダビン)(韓国)が合計187・54点で優勝した。
アルペンスキーの女子回転は長谷川絵美(サンミリオンク)が制し、大回転との映画DVD売上ランキング2冠に輝いた。
ジャンプ男子団体ラージヒル(HS137メートル、K点123メートル)は日本が優勝。
日本勢の金メダルは26日の最終日を前に、目標の20個を超える22個となった。
2017年02月25日
22時06分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

アイホ女子、日本が「金」…長谷川アルペン2冠
アイホ女子、日本が「金」…長谷川アルペン2冠
アイホ女子、日本が「金」…長谷川アルペン2冠

宇野、男子SP2位…カーリング男子は「銀」


男子SPで2位発進となった宇野昌磨(24日)=武藤要撮影
冬季アジア札幌大会は第6日の24日、フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨(中京大)は92・43点で2位につけた。
無良崇人(洋菓子のヒロタ)は90・32点で4位。
フリースタイルスキーの男子デュアルモーグルは堀島行真(いくま)(中京大)が金メダルを獲得し、原大智(だいち)(ジョックス)が2位。
バイアスロン男子12・5キロ追い抜きは立崎(たちざき)幹人(みきと)(自衛隊)が制した。
ノルディックスキー距離のリレーでは、男子30キロ、女子20キロでいずれも日本が金メダル。
ジャンプ男子個人ラージヒル(HS137メートル、K点123メートル)は中村直幹(なおき)(東海大)が優勝した。
カーリング男子決勝は、日本(SC軽井沢ク)が中国に4―11で敗れて銀メダルだった。
2017年02月24日
21時59分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

宇野、男子SP2位…カーリング男子は「銀」
男子デュアルモーグル、堀島行真V…札幌大会
男子デュアルモーグル、堀島行真V…札幌大会

音楽dvdランキング

マススタートで高木美帆が「金」、佐藤綾乃2位


冬季アジア札幌大会第5日は23日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで女子マススタートが行われ、高木美帆(日体大)が金メダルを獲得した。
佐藤綾乃(高崎健康福祉大)は2位に入った。
2017年02月23日
14時33分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

マススタートで高木美帆が「金」、佐藤綾乃2位
マススタートで高木美帆が「金」、佐藤綾乃2位
スキー距離女子、小林2冠…男子レンティングV

ネイル 大阪

世界一、心に誓って…侍ジャパンがミーティング


ジャパンの全体ミーティングであいさつする小久保監督(22日)=泉祥平撮影
3月のWBCに出場する日本代表「侍ジャパン」の選手や首脳陣が23日からの強化合宿に備えて22日、宮崎市内の宿舎に集合した。
夜のミーティングで、小久保監督は「ここにいるのは日本を代表するトップ選手の集まり。
我々の力で世界一を取りに行くことを強く心に誓って、これからの1か月間、ともに戦いましょう」と呼びかけた。
3月初めに米大リーガーの青木(アストロズ)が合流し、28人全員がそろう。
25日にはソフトバンクとの練習試合がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われる。
前回大会の日本代表は、宮崎での合宿を経て最終メンバーが絞り込まれたが、今回は小久保監督の方針でメンバーを事前に固定した上で本番に向けて調整する。
2017年02月22日
21時06分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

男子大回転、18歳小山が金…日本勢10個到達
世界一、心に誓って…侍ジャパンがミーティング
世界一、心に誓って…侍ジャパンがミーティング

ネット広告

高木美帆、女子3千で「金」…スピードスケート


女子3000メートルで優勝し、観客の声援に応える高木美帆選手(20日午後、北海道帯広市で)=武藤要撮影
女子3000メートルで優勝し、表彰式で笑顔を見せる高木美帆(20日)=武藤要撮影
韓国に敗れ、肩を落とす(右から)本橋麻里、吉田知那美、藤沢五月、吉田夕梨花(20日)=守谷遼平撮影
第3ピリオド、シュートを決める寺島奈穂(中央)(20日)=若杉和希撮影
冬季アジア札幌大会は第2日の20日、スピードスケートの女子3000メートルで、高木美帆(日体大)が4分5秒75の国内最高記録をマークして金メダルに輝いた。
女子1000メートルは小平奈緒(相沢病院)が1分15秒19で制し、高木美が2位。
男子500メートルは長谷川翼(日本電産サンキョー)、男子5000メートルは土屋良輔(専大)が、それぞれ銀メダル。
スノーボードは女子回転で家根谷依里(やねたにえり)(大林組)が2位となり、大回転の金に続くメダルを獲得した。
アイスホッケー女子では日本が韓国を3―0で下して2連勝。
カーリングは男子の1次リーグで日本(SC軽井沢ク)は中国に敗れて通算2勝1敗。
女子の1次リーグでも日本(LS北見)は韓国に敗れて2勝1敗となった。
2017年02月20日
21時47分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

小平奈緒が「金」…スピードスケート1000m
小平奈緒が「金」…スピードスケート1000m
高木美帆、女子3千で「金」…スピードスケート

ブラジリアンワックス 難波

アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝


第1ピリオド、果敢に攻め込む足立友里恵(左)(18日)=若杉和希撮影
第2エンド、ストーンを放つ本橋麻里(中央)(18)=守谷遼平撮影
冬季アジア大会は18日、19日の開会式に先立って札幌市でアイスホッケーとカーリングが始まった。
6チーム総当たり戦で行われるアイスホッケー女子は、来年の平昌(ピョンチャン)五輪の出場権を獲得している日本が、カザフスタンを6―0で下した。
カーリングは男女の1次リーグが行われ、男子の日本(SC軽井沢ク)が台湾に11―3、カタールに19―1で快勝して2連勝。
女子の日本(LS北見)はカタールに17―1で大勝した。
大会は26日まで、札幌市と帯広市で5競技64種目が実施される。
2017年02月18日
20時12分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝
アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝
アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝

無料ホームページ比較一覧

モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も


フリースタイルスキーモーグル男子の遠藤尚(忍建設)が、腰痛のため18日からのワールドカップ(W杯)秋田たざわ湖大会を欠場することになった。
関係者が17日に明らかにした。
19日に開幕する札幌冬季アジア大会にも出場しない見通し。
遠藤は2010年バンクーバー五輪、14年ソチ五輪の代表。
16日にW杯会場で行った公式練習中に痛みを訴えた。
2017年02月17日
21時40分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も
モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も
モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も

音楽DVD発売日